So-net無料ブログ作成

☆この夏一番の感動の出会い ☆ [☆旅日記☆]

この8月、家に着地したのはたったの4日間、あとはずっと出っぱなしでした。
愛知→奈良→和歌山→静岡→群馬→埼玉→新潟と・・・・
何かこの時季は季節労働者としてがんばって働いているBUNです。
夏☆いいですね〜この暑さたまらないです。
何度も熱中症になりかけて実際フラフラですけどアハハ・・・・・

植物は生き生きしてるし。
おいらの好きな睡蓮もほらこんなに美しく↓

佐渡の海もめちゃ綺麗で魚とたくさん泳いで参りました。

その佐渡でこの夏一番の感動の出会いが・・・
おいらのブースの隣にお店を出していた「バリお土産屋さん」
やっぱりバリとはものすごい縁があるんだなぁ〜。
Planet Bambooもそうだし今度奈良の吉野の天河神社で奉納演奏する時も
バリ舞踊の方々と一緒なんです。
話はそれましたけど、その「バリお土産屋さん」のお父さんが
「うちの息子はあなたの大ファンなんでして、あなたの作った楽器2台も持ってましたよ」
そしてカリンバを持って来てくれた。
「あっ本当だ☆そうだったんだ」ってカリンバを手に取る

しばらく奏でてみる
「あれ?だいぶ音が狂っているな〜」
「何か触り心地も若干違う気がする」


おぉ〜これ!!レプリカだ!!!!!!!!!!???????ビックリ×1000!!!!!!!!!!!
気づくまで5分くらいかかった!?

しかし、ここまで忠実にコピーしていて
この上板の焼き絵確か昔デザインしたものだ。

そして弦と上板の間の真鍮のサドル(弦を支え、弦の振動を上板に伝える部分)も
作りが全く同じ。
弦にはめてるクルクルのノイズも枕木もちゃんと角を削って穴もちゃんと空けてあるし。
ホールの位置も完璧だ!!

振るとちゃんと「カシャカシャ」とリズムが刻める。
しかも共鳴するようスプリングも入ってる。

おいらのカリンバをもっている人がいたら画像と比べてみてね。
すごいよね!!

けど音の響きがおしい!!
弦ももっと焼き締めたほうがいいなぁ。
木目の読み方ももう一息だ。
がんばれ!!と応援したくなるような作品。
何だか嬉しくなってしまった。
よっしゃ!!これからもどんなカリンバにも劣らないのを創作していくぞ!!

けど、これからおいらも「類似品にご注意」って書くようになるのかなぁ。アハハ

この夏一番の感動の出会いでした!!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0