So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018年9月30日(日) 菅原神社 本宮祭 天音天舞奉納会 [☆Live☆]

39182357_1854829857942602_8566578327916118016_o.jpg


せたがやの菅原天神・天神様の
本宮祭にて舞と音の共演
秋分の候 そして星空に数々の
夢の華が咲き誇ります。。。。

ご挨拶

音と舞を通じ菅原神社と御縁があり、
今回初めての奉納会、
菅原天神・天神様、弁天様のふところに抱かれ、
ここに天音天舞奉納をさせていただきます。
音霊、舞の共演を通し、
みなさまと共に天の気に
ふれられたら幸いに存じます。。

天音天舞プロジェクト代表 福本Bun

________________

平成三十年 九月三十日(日)
午後五時半より神楽殿
於 :東京世田谷 菅原神社
入場無料


奉納出演者

天音天舞楽団
出川 秀美 水口 美佐 杉下 真絹子 
佐藤 陽子 新井 千春    

宝舞風瑠さ登(ほうまいふるさと)
比田井 和美 / 岡村 厚子

Bun (ブン)音人   關口 奈美 舞人

39969062_1870528473039407_5853094513735630848_o.jpg


________________

菅原神社 すがわらじんじゃ
〒156-0043 東京都世田谷区松原3-20-16
京王線・井の頭線「明大前駅」 徒歩7分
http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/setagaya/5342/

...

出演者
39129462_257689421511273_6083380176131981312_n.jpg


出川 秀美:天音天舞楽団・舞
3才よりモダンバレエを始める。神社に生まれ笙や巫女舞を学ぶ。日本の民俗舞踊を知り、つねに感謝の気持ちを忘れず自然と共存していく日本人の寛容で豊かな感性と
日本文化の美しさに改めて心動かされ、「癒し」をテーマに活動している。比田井和美さんとスペイン、シンガポール公演などに参加。アビニヨン日仏芸術交流公演、ニューヨーク公演、銀座柳まつりなどに参加。ボランティアや慰問も行っております。

30171193_1710028322423486_5807873269990390715_o.jpg


水口 美佐:天音天舞楽団・舞と音
Yogaインストラクター 、勾玉セラピスト、オルゴナイト勾玉製作をやっています。また カリンバ、ネイティブトラム、
クリスタルボウルなどを 楽しく奏でています。

39454380_1861660803899523_6586023570332188672_n.jpg


杉下 真絹子:天音天舞楽団・音
杉下真絹子 初めてアフリカを訪れた90年代後半、ジンバブエを放浪中初めてカリンバの音楽に出逢った。その後は、国際協力のスペシャリストとして、アジア・アフリカ諸国での活動に従事する日々が始まる。そして最近、BUNさんが奏でるカリンバに再会。その癒しとアフリカの懐かしい音に魅了され、BUNさんから習い始め、今に至る。

39086539_2134432573296271_9047563623676772352_n.jpg


新井 千春:天音天舞楽団・音
パーカッションなど思いつくまま気の向くまま流されるままポコポコ、トコトコやっています

39072652_435777563608890_2323116736318013440_n.jpg


開地 陽子 :天音天舞楽団・音
勾玉セラピスト講師 勾玉アーティスト。

37895502_1883897111674259_1807114288725229568_o.jpg


比田井 和美 : 舞 https://bun0213.wixsite.com/kazumi-hidai
モダンダンスを学んだのちに日本の美しい民俗芸能に出逢い郷土に住む人々の熱い願い 美しい心 はるか古より舞い継がれて来た日本の民俗の舞を学び 自ら湧いて来るものを 舞に込めて作品を作ってまいりました。日本人の心の美 自然への思いを表現したいと願っています。またBun さんの音に出会い 新しい舞が生まれております。

4EA0E1B2-E8D2-46CB-85BD-86BDA6C89267.jpg


宝舞風瑠さ登(ほうまいふるさと): 舞 岡村厚子 比田井和美 2000年に結成 各地の日本の民族を学び自分の中から再び湧き上がってくるものを大切に作品を作って参りました。今は亡き尊敬するお諏訪太鼓宗家 小口大八先生と出逢い 太鼓を心で打つ事を学び舞に太鼓を取り入れながら独自の空気感をあたためて日本を表現して生きたいと思っております。今年もポーランドで舞わせて頂きまます。日本に生まれて日本を感じて舞える事に感謝致します。

38181997_1885362741543246_3420496892084092928_o.jpg


観音舞 舞手 關口奈美(せきぐちなみ)
観音舞の舞手として舞道家 柳元美香氏に師事、そして、2016年より赤羽、葉山、北海道に舞の分かち合いクラス(お稽古会)を持つ。舞は祈り、祈りさえ超えた純粋なる生命の響きという自然と和のこころに根ざした観音舞の原点に共鳴し、舞の可能性を伝える活動や、神社奉納に参加、奉納舞台やイベントの企画開催も行っている

【奉納・舞台出演実績】

2015年 梅若能楽堂 葉月の会/2016年 八ヶ岳 建部神社・東京都 七社神社奉納/2017年 葛木御歳神社、等彌神社、島根県 出雲大社、美保神社、日御碕神社、東京都 七社神社、石川県 那谷寺、福井県 平泉寺白山神社、岐阜県 白山中居神社
石川県 長久寺Oterart、金澤神社奉納 、淡路島 伊弉諾神宮 淡路伝統芸能祭、奉納「祝水 はふりのみず」、島根県 熊野大社、名古屋城「光響絵巻」、北海道千歳神社奉納、2018年川口神社奉納、立川諏訪神社奉納、七社神社「光響絵巻〜祝宴〜」奉納、国立市宇フォーラム美術館「水神讃歌」出演 他

HP https://www.kannonmaiakabane.tokyo/

IMG_0118.jpg


Bun(ブン) Profile

カリンバ(親指ピアノ)、
ネイティブアメリカンフルートなどの民族楽器奏者。
カリンバ、絵画、ライトオブジェを創作。
世界40ヶ国の国々を旅する中で、
自身の音霊に目覚めソロ活動を
軸にエスニックアンサンブルユニット
『KOH-TAO』を主催し、
『Earth Conscious』やディーヴァSandiiとの
ユニット『SandiiBunbun』に参加。
フジロックをはじめ国内や海外でのフェスで
パフォーマンスとスキルを披露。
そして一昨年には石川県金澤神社での
「天音天舞奉納茶会」を企画公演や
奈良・天河大辨天社での十六回目の奉納会など
神社仏閣などで演奏もしつつ
「地球一周の船旅・ピースボート」の
水先案内人・講師としてライブや公演も開催。
TV番組やCMやJAL国際・国内線、
映画作品などに楽曲を提供し、
震災以降には被災地復興支援にも力を入れ
「みんなの力Live 〜今、私に出来る事 」を展開。
タイ・バンコクでの震災チャリティーイベント
「Bangkok TSUMUGU Japan」に出演
そして地元東京都江戸川区平井では
慈善活動団体『平井サティ』
(サティとはネパール語で友達)を
立ち上げ地元からも世界へと発信続ける。

現在は東京都北区赤羽に
Art&Space Mt.Moon/マウントムーンを構え
ここから音楽やアートを発信し続けてる。
Bunオフシャルサイト 
http://www.bun-kalimba.net/





共通テーマ:音楽