So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

前世を旅する。。。。一ノ巻 [Mt.Moon]

こんばんはBunです。もうすっかり冬めいてきましたね。あの今年の灼熱の暑さは何処に。。。そうちょうど1年前の初冬の頃、以前からずっと気になっていた「前世」や「過去世」ってあるのかな?って疑問があって、なかなかそれを体感できたり教えてくれる方と出会えなく、だけど出会いってあるのですね。。。。一昨年に福岡県の糸島でカリンバを作るワークを開催した時に参加してくれたコトノハ結さんが実はクリスタルワーカーであり誘導瞑想が出来て「前世」「過去世」を引き出す術を知ってると。結さんが東京に来るタイミングで個人セッションを受けさせてもらいました。ちょっと心配だったのが僕は横になったら直ぐに眠ってしまう人だから眠りませんよう心で祈りつついよいよセッション開始☆

「第一章 前世の僕に会いにいく」

46707195_2048626545201314_5635901346176565248_o.jpg




両手にクリスタルを握って結さんの言葉に従ってまずは「インナーチェイルド」に会いにいきました。この事はあまり記憶に残ってないので、進んで今僕が一番の影響を受けてる「前世」「過去世」の自分に会いに行きます。これは深層意識の世界の旅で、ヴィジュアルで見えたとしてもボーッと見えたりなんとなく感じたりするものなので決めつけないで流れて見えてくる物を感じる感覚でした。 目の前に昔の武家屋敷の木で出来た立派な門の前にいて、その重たい門を開いたらそこは朽ち果てたお寺でした。腕のない仏像や経典などが散乱してるのが薄明りで見えて、その仏像を睨みつけるように険しい表情の一人の男がそこに立ってます。その彼こそが今僕が一番の影響を受けてる前世の自分。彼に聞きました「ここで何をしてるの」「拙者は明日大事な剣術の試合が控えており相手は自分とほぼ互角の腕の持ち主、しかし負けるわけにはいかずここで秘策を練ってる最中」だと。。。。そこで結さんが「彼の生まれた所に行きましょう」その言葉で場面がガラッと変わって、そこは田んぼの広がる田園風景の中にたたずむ割と大きな農家の家の庭先でした。家の中には囲炉裏が切ってあっておおきな鉄鍋で煮物を作るお母さん、奥の部屋にはきっと祖父、祖母もいてお父さんは野良仕事に出掛けててその庭では子供が三人で遊んでる光景がみえました。とっても牧歌的な風景で幸せな生活を一瞬だったけど感じられました。
まだまだ続きはありますのでまた次回に。。。。
そのコトノハ結さんのワークを開催します。

2018.12/8(土)・12(水) コトノハ 結ワーク
「答えは自分の中にある」@東京赤羽Mt.Moon
https://bun-bun.blog.so-net.ne.jp/2018-11-06

残り4枠となりましたのでご予約はお早めにお願いします。

前世を旅する。。。。三ノ巻『第三章 前世と今世の繋がり』
https://bun-bun.blog.so-net.ne.jp/2018-11-24

前世を旅する。。。。ニノ巻 「第二章 戦国時代を生き抜く」
https://bun-bun.blog.so-net.ne.jp/2018-11-23-1


#コトノハ結 #クリスタルワーカー #インナーセルフ #インナーチャイルド #ハイヤーセルフ #前世 #過去世 #クリスタルヒーリング

共通テーマ:趣味・カルチャー